レンタルボックス完全ガイド・コンテナ工場直販 レンタルボックス完全ガイド・コンテナ工場直販

レンタルボックス完全ガイド ≫ レンタルボックス価格表(概算)

レンタルボックス価格表(概算)

ここ最近のレンタルボックス用コンテナの価格表をご案内します。
コンテナ価格は随時変動しておりますので、価格の目安としてお考えください。
数量がまとまりますと、若干お安くご案内が可能ですので、お見積りをご依頼ください。
また、輸入港と設置予定地との距離から、おおよその陸送費も算出できます。

レンタルボックス用コンテナ価格

見積日:2021年 9月


ISO 20FT レンタルボックス用コンテナ(静音シャッター型)

ISO 20FT-1D(約8.0帖 x 1室)… 630,000円
ISO 20FT-2D(約4.0帖 x 2室)… 670,000円
ISO 20FT-3D(約2.6帖 x 3室)… 700,000円
ISO 20FT-4D(約2.0帖 x 4室)… 730,000円
ISO 20FT-5D(約1.6帖 x 5室)… 760,000円
ISO 20FT-6D(約1.3帖 x 6室)… 800,000円
※輸入通関前価格  ※建築確認には非対応

JIS 20FT レンタルボックス用コンテナ(静音シャッター型)

JIS 20FT-1D(約8.0帖 x 1室)… 710,000円
JIS 20FT-2D(約4.0帖 x 2室)… 750,000円
JIS 20FT-3D(約2.6帖 x 3室)… 780,000円
JIS 20FT-4D(約2.0帖 x 4室)… 820,000円
JIS 20FT-5D(約1.6帖 x 5室)… 840,000円
JIS 20FT-6D(約1.3帖 x 6室)… 890,000円
※輸入通関前価格  ※建築確認対応

ISO 20FT バイク収納コンテナ(静音シャッター型)

ISO 20FT-3D(約2.6帖 x 3室)… 要見積り
ISO 20FT-4D(約1.9帖 x 4室)… 要見積り
※輸入通関前価格  ※建築確認には非対応

JIS 20FT バイク収納コンテナ(静音シャッター型)

JIS 20FT-3D(約2.6帖 x 3室)… 要見積り
JIS 20FT-4D(約1.9帖 x 4室)… 要見積り
※輸入通関前価格  ※建築確認対応

商品の輸入に際し、コンテナの価格に対して、日本国で定める消費税がかかります。

輸入通関諸費用

一式:10万円~12万円(推定)

コンテナ本体の代金とは別途で必要です。(変動があるため概算)
申請費、通関代行費、CYチャージ、特殊検査費用(X線検査)など、すべて含まれます。
コンテナ10本までまとめて申請できますので、10本までは価格は変わりません。
10本以上の場合、10本ごとに一式の輸入通関諸費用が必要となります。
※一度に異なる種類のコンテナを輸入する場合、特殊検査費用が若干UPします。

陸送費

陸送を希望される場合、下記の料金をご参考ください。

コンテナは、基本的には、「横浜港」、「名古屋港」、「大阪港」、「神戸港」、「博多港」のうち、設置場所に最も近い港から輸入します。
陸送費は、港からの距離で決まりますので、まずは、港から設置場所までの距離をお調べください。
Googleで「○○港から○○○○○○○○まで 距離」と検索すると、港からの距離がわかります。

以下は、レンタルボックス用コンテナ 1本あたりの陸送料金の概算です。

~40km … 48,000円 / 52,800円(税込)
~60km … 52,000円 / 57,200円(税込)
~80km … 56,000円 / 61,600円(税込)
~100km … 60,000円 / 66,000円(税込)
~120km … 72,000円 / 79,200円(税込)
~160km … 85,000円 / 93,500円(税込)
~200km … 100,000円 / 110,000円(税込)
~300km … 125,000円 / 137,500円(税込)
~400km … 150,000円 / 165,000円(税込)
~500km … 170,000円 / 187,000円(税込)

陸送はトレーラーシャーシでの運送で、車上納品となります。
納品当日、設置される場所にラフタークレーンをご手配ください。
「ラフタークレーン」+「手配」+「○○市」などの検索で、地元業者を調べることが出来ます。

コンテナ輸入港から遠すぎる場合

コンテナの輸入港は、基本的にはメインポート(東京港、横浜港、名古屋港、大阪港、神戸港、博多港)からの輸入となります。

しかし、設置したい場所が、上記の輸入港からでは遠すぎる場合…

釜山からコンテナ船の航路のある港でしたら、そちらからも輸入が可能です。
(例:苫小牧港、石狩港、仙台港、広島港、門司港、志布志港など)

ただし、地方港に寄港するコンテナ船は海運費等が高く、コンテナ価格(海運費込み)が数万円上がってしまいます。
2021年、海運料金の大幅な改正があり、概算で見積もる場合、+10万円強を目安にお考えください。

本見積では、コンテナ価格+陸送費の合計が、最もお安くなる港での輸入をご案内させていただきます。